Japan car from Zhuan Athletic League
2007/01/29

シクロクロス ワールドカップ・世界選遠征(1/26の模様)

img495<1月26日の模様>
オフィシャルトレーニング2日目.
コースを走る選手が増えてきたので,路面がかなり荒れてきました.昨日まで草が覆われていた路面はタイヤで踏みつけられ,あっという間に泥沼のような状況です.
路面は昨日より重くなっており,かなりのパワーコースになってきました.
また滑りやすいのでバイクコントロールもひじょうに重要です.こうなると細めのタイヤの選択と空気圧が結果を左右するでしょう.
選手たちは走りながら空気圧を調整し,最適の状態を探りました.
急な上りや砂場など自転車から降りて押したり担いだりする場所も,レース時のコンディションを頭に描きながら試走を繰り返しました.
女子選手はスタッフのハリーと一緒にコースインしました.走りながらコースの攻め方などを指導していただいたので,良いアドバイスをもらえたようです.
ゼッケン交付,ID発行とも完了し,いよいよ明日からレースです.
日本チームは午後にレースのあるU23が最初のレース.竹之内,大塚,藤岡,伊澤の4選手が出場します.