Japan car from Zhuan Athletic League
  • HOME
  • CYCLOCROSS
  • NEWS
  • Cyclocross World Championship(オランダ VALKENBURG大会)、第一日目レポート
2018/02/04

Cyclocross World Championship(オランダ VALKENBURG大会)、第一日目レポート

<ジュニア>
村上はスムーズなスタートで前半30番前後の位置であったが、
路面がひじょうに重く次第に順位を落としてしまった。
後半はリズムを取り戻しトップから5分23秒遅れの45位でゴール。
積田はスタートでなかなか前に出ることができず、後方からの追い上げをはかった。
しかし、滑る路面に太刀打ちできず-1Lapの67位となった。

1. TULETT Ben (GBR) 41:19
45. Murakami Kotaro +5:23
67. 積田連 -1Lap

<女子エリート>
與那嶺はスタートから自分のペースを刻み、ひじょうに滑る路面に梃子摺りながらも順位をキープ。
中盤以降も大きなトラブルなく走り切り34位でゴール。
一方、今井はスタートでのジャンプアップに成功し、10番台の前半まで順位を上げることができた。
しかし落車やトラブルが重なり順位を大きく落とす結果となり、残念ながら最終周回に入ることができず-1Lapの37位となった。

1. CANT Sanne (BEL) 49:34
34. 與那嶺恵理 +8:26
37. 今井美穂 -1Lap