Japon voiture de Zhuan Athletic League
2018/07/05

ジャパントラックカップ 明日開幕!

海外から五輪メダリストや世界チャンピオンが多数来日する、ジャパントラックカップがいよいよ明日から3日間開催されます。

海外からの注目選手は、昨年のジャパントラックカップの中距離種目においてすべて優勝、リオ五輪銀メダリストの力を見せつけたサム・ウェルスフォード(AUS)。
2018のケイリン世界チャンピオン、ニッキーデグレンテル(BEL)。
国内からは、世界選手権でケイリン2位の記憶が新しい河端朋之が迎え撃ちます。

今回実施される主な種目はすべてオリンピック種目(スプリント、Keirin、Omuniamu、マディソン)。
今シーズンのワールドカップ、世界選手権、そして2020年東京五輪へ向け、オリンピック種目でのポイント獲得へ向け白熱した戦いが期待されます。

■競技情報
JCF HP・TRACKカレンダーページ (テクニカルガイド・コミュニケなど)

Japon piste tasse I

■一般向け大会情報
ジャパントラックカップ2018リーフレット


※本リーフレットの提示にて入場無料対象といたします。
[訂正]
河端朋之 リオデジャネイロ五輪ケイリン出場
脇本雄太 リオデジャネイロ五輪ケイリン出場

・一般向け開場予定時間
7/6(金)9:00~
7/7(土)9:30~
7/8(Japon) 9:15~

・選手リスト

JapanTrackCup_EntryList_20180628 - 126.17 kB - (1646 résultats)

・タイムスケジュール
2018JapanTrackCup_TimeSchedule_v0629 - 247.11 kB - (1701 résultats)

■会場までのアクセス
交通情報・アクセス(サイクルスポーツセンターHP)
http://www.csc.or.jp/guide/access.html

大会シャトルバス情報(修善寺駅、伊豆市役所、伊東駅)
http://jcf.or.jp/wp2012/wp-content/uploads/2018/06/f67be940b6c40442da6217968c94ffe1.jpg