Auto Giappone da Zhuan League Athletic
  • HOME
  • TRACK
  • NOTIZIE
  • ジュニア世界選手権トラックレポート(8月6日)
2013/08/07

ジュニア世界選手権トラックレポート(8月6日)

記念撮影8月4日に成田を出発し、ロンドン・ヒースロー経由で16時間かけてグラスゴーに入りました。こちらは日本の夏とは異なり、最高気温が18度程度で過ごしやすく、選手は移動の疲れも見せず調整に励んでいます。昨日と今日は、会場のサー・クリス・ホイ・ベロドロームで練習を行いました。選手はバンクの感触を確かめながら調整を行っていました。大会は明日7日から11日まで行われ、初日はチーム・パーシュートとチーム・スプリントの2種目に出 場します。昨年はチーム・パーシュートで日本記録を更新しましたが、今回も記録更新を狙ってチーム一丸となって頑張りたいと思います。(JCF選手強化委員長 坂井田 米治)

練習風景練習前