Japan Auto vom Zhuan Athletic League
2018/08/12

チェコ・サイクリングツアー UCI 2.1 第3ステージ

チェコ・サイクリングツアー UCI 2.1
8月11日 第3ステージ 178㎞

Rennergebnisse
第3ステージ結果
1 KUKRLE Michael(オーストリア/ELKOV AUTHOR)4h31m57s
2 ZOIDL Riccardo(オーストリア/FELBERMAYR SIMPLON WELS) +2s
3 VELASCO Simone(イタリア/WILIER TRIESTINA – SELLE ITALIA)+2s
…30雨澤毅明+1m47s、64入部正太朗、69松田祥位+9m25s、72石上優大+9m32s、91山本大喜、92小石祐馬+14m47s、111山本元喜+20m58s
112人完走/122人出走

第3ステージ終了後個人総合成績
1 ZOIDL Riccardo(オーストリア/FELBERMAYR SIMPLON WELS) 9h53m29s
…30雨澤毅明+4m18s

Kommentar hinzufügen
第3ステージは8つの山岳ステージを含むハードなコース。最終局面で絞られた先頭グループに雨澤を残す事が課題。レースは最初の山岳ポイントとなる標高1200mの峠の麓から約20名の先行グループが形成され、チームからは小石が見事に逃げに乗り後半まで長い逃げが続いた。集団はリーダーチームのコントロールにより山岳コースを淡々と進んだがラスト30㎞地点のゴール周回に入ると集団からの攻撃により小石らの逃げグループを吸収。そして勝負所の周回に入り前衛でアタックが繰り返される中、絞られた先頭グループには雨澤と石上が残り粘って対応するが、複数のアタックで形成された約20名の先頭グループに入れず雨澤は追走グループで30位のゴールとなり、昨日71位からの個人総合も30位までの上昇に留まり25位以内のUCIポイント圏内まで一歩届かなかった。明日の最終ステージは集団ゴールになる可能性の高いステージだが積極的に攻撃に乗り可能性を試したい。/浅田 顕