Auto Giappone da Zhuan League Athletic
2018/05/21

ツアー・オブ・ジャパン第1ステージ

ツアー・オブ・ジャパン 第1ステージ 2.6㎞ 個人タイムトライアル
Aperto tutti i giorni promemoria:5月20日
場 所:大阪府堺市
レース結果:
1イアン・ビビー(イギリス/JLTコンドール)3m12s00
2マルコ・カノラ(イタリア/NIPPO/ヴィーニファンティーニ・ヨーロッパオヴィーニ)+1s05
3オリバー・ウッド(イギリス/JLTコンドール)+1s24
…5岡篤志(宇都宮ブリッツェン)日本人最高位 +1s80
…28松田祥位+7s03、54草場啓吾+12s08、61中川拳+12s78、72武山晃輔14s88、75冨尾大地+15s62s

コメント:
日本最大のステージレース「ツアー・オブ・ジャパン」へ日本ナショナルチームは大学生を中心とする若手メンバーで参加。全8ステージ中、初日第1ステージは2.6㎞の個人タイムトライアルが行われナショナルチームは松田祥位の28位が最高位となった。優勝は個人総合成績でも有力なイギリスのビビー、日本人最高位は昨年の本大会でも前半大活躍した岡篤志が5位に食い込んだ。
/浅田 顕