Japon voiture de Zhuan Athletic League
2015/03/24

Tour de Taiwan de la deuxième étape <rapport>

前半はフラットながら後半に2つの小さな山を越え、3つ目の登りの頂上にゴールするステージ。今回は個人総合上位に残るべく登りに強い佐野、中根、入部を先頭グループでゴールさせること、中島と内間は彼らをアシストしながら逃げの展開に備えることでスタートした。朝から雨と風が強く序盤から荒れた展開が予想される中、6人の逃げに4名が追走で追いついた10名を集団が追う展開に。中島と内間が前を追う展開に参加するメイン集団では、40㎞地点で中根と入部が落車に巻き込まれ二人ともスペアバイクに乗り換え再スタートすることになってしまった。登りが始まるまでには何とか集団に復帰するものの、慣れないバイクと落車の影響で登り区間では脱落してしまう。また佐野も体調不良の為途中棄権となり、チームメイトの脱落を知った内間が何とか先頭で奮闘を試みるが、思いのほか消耗しており2分遅れの27位でのゴールとなった。勝ったのはAVANTI RACING TEAMのニュージーランド人、Patrick BEVIN。2月にオーストラリアで行われたHERALD SUN TOURで個人総合2位の実力選手。 日本チーム勢ではTEAM UKYOの土井雪広がトップから30秒遅れの9位でゴールし総合上位に入る可能性を見せた。明日からは気持ちを切り替え各ステージで攻撃してゆきたい。(浅田 顕)

3月23日 第2ステージ (TAOYUAN CITY) 119km
Réalisation
La performance sur scène

1 BEVIN Patrick(ニュージーランド/ AVANTI RACING TEAM) 2h50m32s
2 ASKARI Hossein(イラン/ PISHGAMAN GIANT TEAM)+2s
3 POURSEYEDIGOLAKHOUR Mirsamad (イラン/TABRIZ PETROCHEMICAL TEAM) +12s
…9土井雪広(TEAM UKYO)+30s …21窪木一茂(TEAM UKYO +1m04s)
…27 内間康平+2m03s、62中根英登+6m56s、69中島康晴+8m09s、102入部正太朗+14m04s
Leader général individuel
BEVIN Patrick(ニュージーランド/ AVANTI RACING TEAM)

Communiqué 5 - 799.38 kB - (275 résultats)