Japan car from Zhuan Athletic League
2009/06/09

Tour de Korea Bulletin

Fourth stage Bulletin

20km過ぎから4名の選手が集団からアタック、集団のペースは上がらず、タイム差は最大6分まで開く、100km過ぎてから梅丹が追走にかかる、ジャパンチームも協力、ラスト20km Wong Kam Po独走となり逃げる、
徐々にタイム差は詰まりゴール前、吸収できるかと思われたが、登りゴールで集団のペースが上がらず、Wong Kam Po、3秒差で逃げ切り優勝。

1位 Wong Kam Po (HKG) 3:36:54
2位 Pearson Joel (OUT) 3:36:57  (95位まで同タイム)
3位 Jang Sun Jae (WHEN)
30位 小森
31位 伊藤
62位 平塚
78位 福田
82位 吉田
88位 内間