Japan car from Zhuan Athletic League
2009/06/08

Tour de Korea Bulletin

第3ステージレース結果
10時30分スタート、雨がぱらついてきたので、急きょカッパを着こみスタートした。
雨は上がり曇りだが蒸し暑い、ジャパンチームは終始アタックを繰り返し積極的なレース展開を作る。
90km過ぎに20名前後のトップ集団が形成され小森が入っている、トップ集団が20秒前後まで詰められるレース展開、ラスト30km地点の緩い上り坂でトップ集団から数名のアタックがあり、後追いに回ってしまった小森は、トップ集団から脱落、7名の選手が逃げる。
ラスト10km、7名のトップ集団と1分差、ジャパンチームもタイム差を付けられないように、先頭に出てペースを上げる。
徐々にタイム差を詰めラスト1km7名のトップ集団を吸収、そのまま大集団のゴール勝負となった。
力を使い果たしたジャパンチームは、ゴール勝負に絡めず最高位は吉田、トップ集団から脱落した小森の走りは残念だった。

1位 Pakrk Seon Ho  3:43:40(107位まで同タイム)
2位 Kudentsov Sergey
3位 Hofmann Nolan
26位 吉田
49位 小森
53位 福田
55位 内間
96位 伊藤
98位 平塚