Auto Giappone da Zhuan League Athletic
  • HOME
  • ROAD
  • NOTIZIE
  • ツール・ド・シンカラ<速報>第7ステージ
2013/06/10

ツール・ド・シンカラ<速報>第7ステージ

6月9日(日)第7ステージ
最終第7ステージはパダン郊外からスタートしパダン市内に戻り5.5kmの周回コースを6周して終了(143.5㎞)。
スタート直後に5名の選手が集団から抜け出し2分前後で逃げる、レースリーダーのタブリズチーム(IRI)がメイン集団をコントロール、徐々にタイム差を詰めて行きパダンの周回に入りラスト2周で逃げていたトップ集団を吸収。
同時にEvans Kari,Sohrabi Mehdi,Aquino Jerry3名の選手が集団からアタック、タブリズチームの選手が逃げた為、メイン集団のペースは鈍り3名はそのまま逃げ切りゴールスプリントはタブリズチームのSohrabi Mehdiが制し優勝。
個人総合優勝はタブリズチームのMizbani Iranagh Ghader(IRI)
チーム総合はTabriz Petrochemical(IRI)
日本チーム個人総合:和田力19位、秋丸勇哉26位、山本隼33位、六峰亘66位、日本チーム総合は5位に終わった。(JCF強化コーチ 高橋松吉)

7th Stage Results - 392.97 kB - (447 colpi)