日本自転车竞技连盟
2008/03/10

ツール・ド・タイワン2008が開幕

3月9日に「ツール・ド・タイワン2008」(UCIアジアツアー2.2)の第1ステージが行われた。1位はワン・カンポー(HKG)、2位に宮澤崇史(梅丹-GDR)3位に西谷泰治(愛三工業)が入った模様。大会は8日間、8ステージで行われる。日本からは日本ナショナルチームのほか、爱三车队、梅丹本舗-GDR、スキル・シマノ等が参戦している。

■ツール・ド・タイワン2008 日本代表選手団

監督 三浦 恭資(JCF強化コーチ)
マッサー 森川健一郎(JCFロード競技部会支援スタッフ)
選手 内間 康平(沖縄・鹿屋体育大学)
正和伊藤(鹿儿岛NIFS)
Koshiumi诚一(大分,日本大学)
吉田 隼人(奈良・榛生昇陽高校)
窪木 一茂(福島・学法石川高校)

相关链接:http://www.cycling.org.tw/