日本自転車競技連盟
2010/07/20

ツール・ド・ラビティビ遠征

プレゼンテーション朝食後、自転車を各自組み立て、タイムトライアルコースおよび第6ステージのコースを試走。
どの選手も不安がない状態でレースに望めるようであった。
夕方、今大会の日本チームをサポートしてくれるスポンサー様とともにチーム紹介と記念撮影が行われた。
ジュニア選手にとって、スポンサー関係の行事は初体験になるだろう。
どの選手も緊張しながら、スポンサー様と話をする時間が得られて、自分たちを応援してくれる人々が海外にもいるということに満足そうであった。
明日は17:00から96.4kmの第1ステージが開始される。まずは、区間優勝を狙う。

佐藤孝之

集合写真