Japan car from Zhuan Athletic League
2010/07/25

Tour de Rabitibi expedition

5ステージスタート16:30雨の中レースはスタート。前半から逃げを打つ選手が多かったが、なかなか決まらない。集団はほぼ、総合トップのホロエスコパートナーとスペシャライズド、ニュージーランドナショナルチームがコントロールしていた。
約80km付近で横谷が落車、約90km付近で路上にオイルがまかれていたため、集団落車が起こり、ほとんどの選手が落車した。日本チームはここで長瀬、横谷が落車、さらに200m先で今度は六峰が落車と、このステージは落車に悩まされた。after that、ゴール前約6kmまでニュートラルカーが入り、最後のゴール勝負になった。本日も六峰が落車のため、日本チームのスプリントは不発に終わった。レース後、選手の怪我の状態を確認すると、どの選手も擦過傷程度であったが、横谷のフレームが割れていたり、長瀬のリアディレーラーが壊れたりと昨日に引き続き、メディカルにお世話になることとメカニックの仕事が多くなるレースであった。

Takayuki Sato

5ステージスタート

5ステージフィニッシュ

37位 一丸 尚伍 +0秒
60位 中里  仁 +0秒
79位 清水 太己 +0秒
94位 横谷 直人 +0秒
120位 長瀬 幸治 +0秒
130位 六峰  亘 +9分34秒