日本自転車競技連盟
  • HOME
  • ROAD
  • NEWS
  • ツール・ド・ラヴニール 第8ステージ
2018/08/25

ツール・ド・ラヴニール 第8ステージ

ツール・ド・ラヴニール(UCI  U23ネイションズカップ最終戦)
8月24日 第8ステージ LA BATHIE ⇒ CREST-VOLAND COHENNOZ 81.1㎞

レース結果
1 MÄDER Gino(スイス)2h11m24s
2 SOSA CUERVO Ivan Ramiro(コロンビア)+15s
3 STANNARD Robert(オーストラリア)+15s
…90山本大喜+8m13s、102大前翔+10m39s、121渡辺歩+11m59s
完走131人/出走136人

コメント
山岳ステージ2日目は81㎞と距離は短いが1級山岳を越えた後の2級山岳での登りゴールになる。そのため個人総合争いのではタイム差を狙う激しい展開が予測されたが、途中各チームが伏兵を逃がす展開でレースは高速ではあるが割と穏やかな様相で進んだ。ゴールでは1級山岳で逃げがすべて吸収された後に飛び出したスイスのMADERが後続は15秒の差で逃げ切り単独ゴールとなった日本勢3人はトップから10分前後遅れの各小グループでのゴールとなった。第9ステージは今日大きな動きが無かった分、最も厳しいステージになることが予測される。/浅田顕