Japan Auto vom Zhuan Athletic League
2018/08/26

ツール・ド・ラヴニール 第9ステージ

ツール・ド・ラヴニール(UCI U23ネイションズカップ最終戦)
8月25日 第9ステージ SEEZ ⇒ VAL D’ISERE 83㎞

Rennergebnisse
第9ステージ成績
1 BARCELO ARAGON Fernando(スペイン)2h29m50s
2 RIES Michel(ルクセンブルグ)+9s
3 POGACAR Tadej(スロベニア)+9s
…99山本大喜+17m17s、119渡辺歩+24m40s、123大前翔+25m45s
第9ステージ終了時点個人総合リーダー
POGACAR Tadej(スロベニア)23h34m34s

Kommentar hinzufügen
1級山岳を3つ含む登りゴールの83㎞のステージは平坦区間の無い極端な山岳レース。序盤から揺さぶりの逃げは幾度かあったが、各チームのエース各の動きが増すとラスト25㎞地点の最後の登りに差し掛かると、スペインのBARCELOの単独先行に対し20名程度に絞れたグループが追走する状況となる。日本勢3人はこの時点で戦列にはおらず、完走目的に各グループでゴールを目指すことになった。ゴールはそのままBARCELOが単独ゴール。次いで小集団から抜け出し追走に入った総合リーダー含む2名が僅か9秒遅れでゴールする全体的に攻撃的なレースとなった。日本勢3名は雨の中トップから20分前後遅れの各グループでゴールラインを通過し明日の最終ステージを迎える事になった。/浅田 顕