Japan car from Zhuan Athletic League
2016/08/21

Tour de l'Avenir <report>

JPN8月 20 日 ~ 27 FUTURE TOUR (フ ラ ン ス / UCI 2.Ncup)
Participant:Takuma Akita、Amasawa Yi Ming、Excellent big stone、Onodera Ling、Bridge Yong Lee、Little Lin
23Tour de l'Avenir that the age of hereinafter referred to as the Tour de France、Currently it is positioned in the final round of the U23 Nations Cup、Facing the best members as a stage race in the same category season maximum target with 23 months country of participation。Japan U23 national team this time is long-sought participation first。This time challenge to race as a team to focus on strong Kobayashi final individual total score of the sea and the AmeSawa Takeaki in mountain。

第1ステージ137.7㎞
第1ステージは小さな峠を2つ含む丘陵とフラットで構成されるスピードステージ。初日はトラブルで小林と雨澤の総合成績を落とさない事、小野寺らにチャンスがあるステージとして各国の動きを見ながら展開することを課題とした。朝から雨が降る悪天候の中レースがスタート。割と序盤に発生した幅員の狭い区間での落車をきっかけに19人の先頭グループが形成され、山岳ポイントで更に5人が抜け出し逃げ切る展開となった。ゴールでは後続は1つに纏まり大きな集団でのゴールとなった。Kobayashi、秋田、小野寺は終始冷静に走り難なく集団ゴール。雨澤と小橋は途中パンクや落車のアクシデントに逢いながらも同じく集団でゴールとなり、石上は途中の落車回避での機材破損や雨澤パンク時のサポートなどで脚を使い集団からは少し遅れてのゴールとなった。第2ステージも同じような特色のレースだが、更にスピードの高いレースになることが予測される。(Sensible Asada)

Race Results
1 ALBANESE Vincenzo(イタリア)3h01m09s
2 JANSEN Amund Grondahl(ノルウェー)+0s
3 VAN HOOYDONCK Nathan(ベルギー)+0s
…50小橋勇利、95Takuma Akita、109Little Lin、113雨澤毅明+1m00s
…121小野寺玲+1m29s、132石上優大+3m43s