Japan car from Zhuan Athletic League
  • HOME
  • ROAD
  • NEWS
  • ツール・ド・ラヴニール レポート<第4ステージ>
2017/08/22

ツール・ド・ラヴニール レポート<第4ステージ>

8月21日 第4ステージ Derval – Saumur 164.5㎞
風の影響が高いコースレイアウトだが今日はほぼ無風でレースが進行、しかし各国の積極的な攻撃で前半はハイペースでレースが進んだ。その序盤小野寺が中央分離帯に乗り上げる落車、負傷しながらも再スタートし集団復帰を果たすが、100㎞を過ぎたあたりで負傷の痛みが改善せず大事を見て棄権させた。チームとしては前半の逃げに乗れないものの、ゴール前集団が一つに纏まってからの連携はうまく取れ、ラスト1㎞まではお小野寺から引き継いだ岡をチーム一丸で良い位置に残した。しかしゴール前最終コーナーで発生した落車に巻き込まれ上位入賞を逃す悔しい結果となった。勝ったのはラスト3㎞集団に対して単独で飛び出したイギリスのLAWLESS。あり得ないラストスパートのスピードであった。今日のチームの動きを明日、明後日に繋げて行きたい。小野寺は精密検査の結果大きな問題が無く、一日も早く回復し次の目標に準備を進める。(Sensible Asada)

Race Results
Stage performance

1 LAWLESS Christopher(イギリス) 3h43m27s
2 CIMA Imerio (イタリア)+02s
3 HALVORSEN Kristoffer(ノルウェー)+02s
…66山本大喜、87Amasawa Yi Ming、100岡本、107岡篤志+0s 
…125石上優大+3m35s
…小野寺玲は落車の為途中棄権

Personal synthesis results
1 ASGREEN Kasper (デンマーク)12h48m56s