Japan Auto vom Zhuan Athletic League
2010/01/23

Track-Weltmeisterschaft Round 4 (Beijing) der erste Tag zu brechen

ポイントレース● Herren Teamsprint

11位 日本チーム 45秒687

成田 和也(JPCA・福島)

柴﨑 淳(JPCA・三重)

新田 祐大(JPCA・福島)

●男子ポイントレース(30km)決勝

9位 盛 一大(愛知・愛三工業レーシングチーム)24p

チームスプリント1月22日(金)

[Competition Ergebnisse Ergebnisse von Turnier offizielle Seite

● Herren Teamsprint

1位  中国 44秒237 (CHENG Changsong/ZHANG Lei/ZHANG Miao)

2位 TEAM JAYCO 44秒748 (ELLIS Daniel/PERKINS Shane/SUNDERLAND Scott)

3位 フランス 44秒638 (BAUGE Gregory/D””ALMEIDA Michaël/JOLLET Thierry)

11位 日本 45秒687 (NARITA Kazuya/ SHIBASAKI Atsushi/NITTA Yudai)

●男子ポイントレース(30km)決勝

1 位 BELL Zachary (CAN) 50p

2 位 KWOK Ho Ting (HKP) 38p

3 位 SCULLY Thomas (NZL) 36p

9 位 MORI Kazuhir (JPN) 24p

盛選手予選(15km)結果は、8位22pで決勝へ進出。

———————————————————————————–

■日本代表選手団■

大会名  09-10 UCI トラック ワールドカップ 第4戦

Offene Erinnerung Ort Volksrepublik China, Beijing

大会期間 2010 年1 月22 日(金)〜1 月24 日(日)

派遣期間 2010 年1 月19 日(火)〜1 月25 日(月)

Hand ausgewählt

成田 和也(JPCA・福島)、渡邉 一成(JPCA・福島)、新田 祐大(JPCA・福島)、

浅井 康太(JPCA・三重)、柴﨑 淳(JPCA・三重)、深谷 知広(JPCA・愛知)、

飯島 誠(JPCA・チームブリヂストン・アンカー)、盛 一大(愛知・愛三工業レーシングチーム)

Austragungsort:北京・老山自転車競技場 250m屋内走路