Japan car from Zhuan Athletic League
2008/03/28

トラック世界選手権2日目結果

男子スプリントが行われ予選に44名が出場。日本勢は渡邉一成(JPCA・福島)が10秒032で15位、永井清史(JPCA・岐阜)が10秒292で18位、北津留 翼(JPCA・福岡)が10秒340で24位で全員予選を通過した。次の1/16決勝では、北津留が予選1位通過のフランスのケビン・シロー、永井は地元イギリスのジェイソン・ケニー、渡邉がオーストラリアのシェーン・パーキンスと対戦したが、残念ながら3名とも敗れ1/8決勝には進出できなかった。

Related Links:http://www.tissottiming.com/sports/cycling/track/cmt2008/index.htm