Japan car from Zhuan Athletic League
2013/07/12

Vietnam expedition Bulletin

7月12日(金)第5ステージ(110km)
今大会最長距離の110kmで行われた第5ステージ、昨日に引き続き逃げのレース展開を作り、ステージ優勝を目指してスタート。
序盤単発的にアタックがあるものの集団から抜けだす事が出来ないまま、35㎞地点で豊岡を含む5名の選手が集団から抜け出し、逃げのレース展開になるかと思われたが、逃げたグループは先頭交替が上手く回らず集団に吸収される。
スプリントポイント63km地点で再び豊岡が単独アタックを仕掛け集団を引き離すが単独での逃げは黙認されず集団に吸収され集団のまま終盤に入る。
ラスト5㎞地点で500mほどの距離を上る大きな橋があり、今大会唯一の上り坂で金子が下からアタック、一列棒状となるが集団が大きく崩れる事も無く上り切ってしまう。
ラスト3㎞地点で上野を含む6名の選手がアタック、集団を引き離しにかかるが誰も先頭を引かない為、上野が先頭固定で必死に逃げる。
メイン集団とのタイム差8秒差で逃げ切りは達成できたが、ゴール勝負で4位に終わりステージ優勝は最終ステージに持ち越しとなった。(高橋 松吉)

1位 Cao Thi Thuy Trang (VIE)
2位 Kim Sola (WHEN)
3位 Nguyeh Thi Thi (VIE)
4位 上野
7位 豊岡(+8)
10位 金子
24位 針谷
49位 福本