日本自転车竞技连盟
2013/07/14

越南远征公告

Vietnam_6第6ステージ(67km)前日のミーティングで、最終ステージは優勝を取ると一致団結し当日の朝を迎える。
スタートして、ベトナムが波状攻撃を開始し、日本チームはその流れに乗る、そして10km地点で金子がアタック集団から抜け出すが逃げはすぐに吸収される。
直後に上野がアタック、集団から少し抜けだすが韓国のチェックが厳しくこれも吸収されてしまう。
再び針谷がアタックするが、この逃げも決まらず集団に引き戻されてしまう、と同時に豊岡がカウンターアタック、一気に集団を引き離すが韓国の選手が1人追走し、2人の逃げとなる。
韓国はローテーションせず、40kmのスプリントポイントを豊岡2位で通過、そのままゴールまで逃げる勢いであったが、ラスト15kmで集団に捕まる。
集団ゴール勝負の展開になり、ラスト3km地点で針谷が単独でアタック、ラスト1㎞で集団に吸収されるが日本チームに流れを作りゴールスプリントは上野に託す。
激戦となったゴール勝負は僅かに及ばず上野は2着でゴール、優勝は豊岡と逃げて全く引かずに力を温存していたNamkung Soyoung(KOR)が優勝、総合も逆転で1位、2着になった上野も総合9位から3位になった。
今回は全員初めての6日間ステージレース、不安はあったが多くの事を経験し目標としていたステージ優勝、総合優勝は果たせなかったが、毎日走りながらいろいろな作戦を試し、経験したことが最終ステージで発揮できた。
実戦での経験を積み重ねることで、選手の自信となり、さらなる好成績に繋がるであろう。(高橋 松吉)

第6ステージ
1位 Namkung Soyoung
2南广场上野
3位 Tran Thi Phuong Trang
19将英子丰冈市
20位 针谷千纱子
28将金子裕美
64位 福本 千佳(+1:16)

個人総合
1位 Namkung Soyoung(KOR)
2位 Kim Sola (什么时候)
3南广场上野
8将英子丰冈市
14位 针谷千纱子
30将金子裕美
47福本放置知花

チーム総合
1位 韓 国
2位 日 本
3位 Gao Vinh Binh Ah Giang (VIE)