日本自転車競技連盟
2009/09/05

マウンテンバイク世界選<速報>

hirano●クロスカントリー・男子U23(38.82km)65名出走 6周回
序盤は竹之内が20位前後の好ポジションで走行するも、パンクで後退を余儀なくされてしまった。
平野は後半の追い上げが期待されたが、下りでヘルメットを割るほどの転倒を喫し、同じように順位を下げてしまった。
合田は思うようにペースが上がらず、じりじりとトップに差をあけられてしまった。

優勝はU23ながらワールドカップでも上位に食い込む実力を持つ南アフリカのBurry Standerで、日本勢との実力の差が顕著にでてしまった結果となった。

1位 STANDER Burry(RSA)1時間47分26秒
52位 平野 星矢(長野・BIKERANCH)-1lap
54位 竹之内 悠(京都・TREK)-2laps
55位 合田 啓祐(香川・Teamクルーズ)-2laps

●フォークロス男子 決勝ラウンド  32名出場
男子はベスト16(4名立ての2名上がり)から競技が始まった。
それぞれのヒートで清水は3着、永田は4着となり
ともに初戦を突破することができなかった。

1位 GRAVES Jared AUS
2位 SALADINI Romain FRA
3位 RIHA Jakub CZE
22位 清水 一輝(愛知・AKI FACTORY TEAM)1/8決勝 3着 敗退
30位 永田 隼也(神奈川・YETI/FFC)1/8決勝 4着 敗退

●フォークロス女子 決勝ラウンド 12名出場
女子はベスト12(3名立ての2名上がり)から競技が始まった。
初戦は完璧なスタートを切り、無難にベスト8へ進出した。
ベスト8(4名立ての2名上がり)ではスタートのタイミングが合わずに3番手で走行、
果敢に攻めて途中で2番手選手と並んだが、一歩及ばず3着で5-8位決定戦へ。
5-8位決定戦ではスタートで出遅れたが、最後に数センチで先行する2番手選手を差し込み
6位となった。

1位 BUCHANAN Caroline(AUS)
2位 KINTNER Jill(USA)
3位 BUHL Melissa(USA)
6位 末政 実緒(兵庫・Fun Fancy/INTENSE)