日本自転车竞技连盟
2013/11/23

世界室内自転車選手権 大会1日目レポート

(写真はサイクルサッカー、カナダと対戦する日本チーム藤田・時倉。)室内自転車競技世界選手権大会/バーゼル、選手団よりお伝えします。
大会一日目は、サイクルサッカーBリーグ(7カ国)の試合が主に行われました。近年Aリーグへの昇格を目標としている日本チームにとって、Bリーグ優勝は悲願。この初日はとても重要です。4カ国と対戦しました。
结果、対スペイン戦と対イタリア戦に敗れ、然后、対カナダ戦と対マレーシア戦で勝ち点を増やしましたが、首位のイタリアは初日を全勝で終えており、日本チームが逆転できる可能性は、残念ながらここで潰えました。
しかし二日目に表彰台を狙います。残すところサイクルサッカーは香港・ハンガリーとの対戦、サイクルフィギュアは男女ともに出場します。それぞれにベストな結果を得られるよう全力を尽くすのみです。
(写真はサイクルサッカー、カナダと対戦する日本チーム藤田・時倉。)