日本自転車競技連盟
2007/04/23

全日本学生ロードレース・シリーズ第1戦 結果

img5072007年全日本学生ロードレース・シリーズの開幕戦となる第1戦「菜の花飯山ラウンド」が4月21日(土)、22日(日)に長野県飯山市で満開の桜に囲まれた飯山運動公園の針湖池周回コース(1周1.15km)で行われた。実力別に2カテゴリー(クラス1+2、クラス3)に分かれて実施され、1日目はロードレース方式のクリテリウムA 、2日目は個人タイムトライアル(1.3km)とポイントレース方式のクリテリウムBの3レ-スが行われた。クリテリウムの周回賞にキノコ、優勝者にお米など、地元協賛各社より嬉しい特産品も贈られた。今大会の総合成績では池田 諒(明治大学)が優勝。またシリーズ第1戦終了後の成績は辻本翔太(順天堂大学)が14ポイントでリーダーズ・ジャージを獲得した。2007年全日本学生ロードレース・シリーズ戦は全12戦で第2戦は5月20日(日)「第9回門田杯U-23オープンロードレース大会」が静岡県伊豆市大野・日本サイクルスポーツセンターで予定されている。

〔競技結果〕
4月21日(土)クリテリウムA
クラス1+2(110分+5周)
1 池田  諒 明治大学(群馬)
2 辻本 翔太 順天堂大学(千葉)
3 渡辺耕三郎 中央大学(神奈川)

4月22日(日)クリテリウムB
クラス1+2(110分+5周)
1 渡辺 将大 中央大学(群馬)
2 辻本 翔太 順天堂大学(千葉)
3 笠原 慶輔 明治大学(茨城)

●2007 全日本学生ロードレースシリーズ途中成績(クリテリウムA、Bの成績により、ポイントが与えられる)
1 辻本 翔太 順天堂大学 7+7=14p
2 渡辺 将大 中央大学 3+10=13p
3 池田 諒  明治大学 10+2=12p

4月22日(日)個人ロード・タイムトライアル
クラス1+2 (1.3km)
1 市山  研 明治大学(神奈川)  1:31.260
2 池田  諒 明治大学(群馬)  1:33.450
3 渡辺 将大 中央大学(群馬)1:33.500

第1戦総合成績(3レース完走者による順位の合計)
1 池田  諒  明治大学 10点
2 辻本 翔太 順天堂大学11点
3 渡辺耕三郎 中央大学 20点

関連リンク:http://www.remus.dti.ne.jp/%7Ejicf/index.html