Japan car from Zhuan Athletic League
2011/06/12

全日本TT<速報>別府が優勝!

別府のスタート全日本選手権個人タイムトライアル速報
爽やかな朝を迎え、今年も秋田県大潟村ソーラー・スポーツラインで全日本タイムトライアルが開催された。
天候に恵まれ20℃前後、弱風で行きが追い風の折り返し帰りが向かい風でスタート、男子エリート(30km)スタートした選手が折り返し続々とゴールする中、最初に優勝ラインに入って来たのは西園、暫定トップ直ぐにトップタイムを更新したのは佐野、大会新をたたき出す。
少し間をおいて別府がゴール、佐野のタイムを19秒90上回り大会新でゴール、最終走者昨年の覇者、福島を待つが思うように走れなかったとコメントした福島は4位でゴール、男子エリート優勝は別府史之、5年ぶり2度目の優勝を大会新で飾った。

U23(30km)は三連覇中の嶌田を破った吉田隼人が大会新で優勝。
女子エリート(20km)は危なげなく四連覇を達成した萩原麻由子が優勝。
ジュニア男子(20km)は昨年U17の優勝者、内野直也が優勝。
男子U17(20km)は昨年同カテゴリーで2位に終わった橋詰丈が優勝。
女子ジュニア(15km)2名エントリーで浅田聖奈が優勝。
女子U17(15km)は3名エントリーで浅田愛理が優勝。(高橋 松吉)

[Athletics Results]
第15回全日本選手権個人タイム・トライアル・ロード・レース大潟大会
(2011/6/12 秋田・大潟村ソーラースポーツライン)

○男子エリート(30km)
1位 別府 史之 JPCA・Team Radio Shack 37:39.645
2位 佐野 淳哉 埼玉・ダンジェロ&アンテヌッチ株式会社NIPPO 37:59.554
3位 西薗 良太 鹿児島・シマノレーシング 38:33.327

○女子エリート(20km)
1位 萩原麻由子 和歌山・サイクルベースあさひ 28:56.292
2位 上野みなみ 青森・鹿屋体育大 29:55.647
3位 井上 玲美 東京・スーパーKアスリートラボ 30:13.006

○男子U23(30km)
1位 吉田 隼人 奈良・鹿屋体育大 39:43.204
2位 郡司 昌紀 中央大学・埼玉 39:45.504
3位 澤田 賢匠 京都・CIERVE NARA PRO CYCLING TEAM 40:28.110

○ジュニア男子(20km)
1位 内野 直也 埼玉・湘南ベルマーレ 27:33.937
2位 小石 祐馬 京都・京都MASSA FOCUS SUPER-B 28:26.065
3位 市川 貴大 埼玉・川越工高 29:19.039

○女子ジュニア(15km)
1位 浅田 聖奈 愛知・豊田高 26:03.296
2位 関口 千鶴 八王子桑志高・東京 26:36.229

○男子U17(20km)
1位 橋詰   丈 東京・EQADS 29:24.768
2位 伊藤 舜紀 北海道・DOKYO Racing Club 29:33.315
3位 塩田 航平 埼 玉・栄北高 29:58.566

○女子U17(15km)
1位 浅田 愛理 愛知・豊田北高 25:00.940
2位 細田 愛未 埼玉・川越工高 25:17.561
3位 中村 千鶴 富山・アライアンスACボーラー 25:21.854