Japan car from Zhuan Athletic League
  • HOME
  • ROAD
  • NEWS
  • "1st clan Agency Gate time trial in Yamaguchi" report from business group
2016/08/28

"1st clan Agency Gate time trial in Yamaguchi" report from business group

P1 cluster victory Varado-JezonVarado-Jezon、Round 14 of the J Pro Tour's first victory
Time trial will be the first held in Yamaguchi。Because of this tournament、Course that has been specially set up as long as this time、1 lap 1.6km using the Yamaguchi prefectural government on-site road。Short-range while on there is a 15 corner of、There interval through the underground parking、O and there is climbing a slope angle with a short-range、It courses varied in the Technical。
75名が出走したP1クラスタ。序盤にスタートした水野恭兵(那須ブラーゼン)が2分23秒933のタイムを出して暫定トップに立つ。その後しばらくトップタイムが更新されない時間が続くが、スタート順が後半に差しかかると、今井勇太(Team UKYO)が水野のタイムを0.6秒上回ってトップタイムを更新。さらに高木三千成(那須ブラーゼン)が、2秒以上上回る2分21秒556を記録して暫定トップに立つ。大久保陣(宇都宮ブリッツェン)も2分21秒台を出すが、わずかに高木のタイムは上回れない。
スタート順が終盤に差しかかると、 ヴァラド・ジェゾン(NEILPRIDE-NANSHIN SUBARU CYCLING TEAM)が、高木を上回る2分21秒522のタイムを出してトップに立つ。その後21秒台を出せる選手はおらず、最後にスタートした増田成幸(宇都宮ブリッツェン)が2分22秒台にとどまり、ヴァラドのJプロツアー初優勝が決まった。

Jプロツアー第14戦
『第1回藩庁門タイムトライアルinやまぐち』

日付 2016年8月27日(土)
会場 山口県山口市 山口県庁敷地内特設コース
距離 1.6km

結果 P1クラスタ 距離1.6km
1位 ヴァラド・ジェゾン(NEILPRIDE-NANSHIN SUBARU CYCLING TEAM) 2分21秒522 40.70㎞/h
2位 高木三千成(那須ブラーゼン) 2分21秒556
3位 大久保陣(宇都宮ブリッツェン) 2分21秒941
4位 増田成幸(宇都宮ブリッツェン) 2分22秒122
5位 畑中勇介(Team UKYO) 2分22秒199
6位 今井勇太(Team UKYO) 2分23秒154
J Pro Tour leader ホセ・ビセンテ・トリビオ(マトリックスパワータグ)
U23 leader 小野寺玲(宇都宮ブリッツェン)

Jフェエミニンツアー(JFT)
Fクラスタは、ドス・サントス・サンドラ(Neilpryde-Nanshin Subaru Cycling Team)が、ただ1人2分38秒台を出して優勝した。

結果 Fクラスタ 距離1.6km
1位 ドス・サントス・サンドラ(Neilpryde-Nanshin Subaru Cycling Team) 2分38秒976 36.23km/h
2位 中里友香(VICTOIREしまなみ) 2分43秒952
3位 小田恵利花(TEAM SPORTS KID) 2分53秒632

provide:General corporate social Tuan Tuan from the whole of Japan Mika industry Zhuan vehicle Athletic League