Japan Auto vom Zhuan Athletic League
2015/11/01

Bericht "Die 2. JBCF Oita Zyklus Straßenrennen" von Unternehmensgruppe

jbcf_oita_roadGewinnen Sie den Oita Last Fünf-Spiele-Siegesserie Yusuke Hatanaka des Teams Ukyo unwiderstehliche Kraft
OITA Zyklus Festival zum zweiten Mal in diesem Jahr!!!2015は、10月30日夕方からの前夜祭で開幕。レース初日は10月31日、大分県大分スポーツ公園でのロードレース。コースは大銀ドーム周辺の園内道路等を使ったアップダウンのみで構成されるハードな1周4kmで、P1クラスタはここを25周する100kmで行なわれた。
レースは厳しいコースと強い風の影響もあり、常に逃げができる展開。10周目に16人が先行、これに後続から合流と先頭からのアタックを繰り返し20周目には5人の先頭集団ができる。メンバーは増田成幸と鈴木譲(宇都宮ブリッツェン)、畑中勇介(Team UKYO)、ホセ・ビセンテ・トリビオ(マトリックスパワータグ)、木村圭佑(シマノレーシング)。
この中からトリビオ、増田、木村が交互にアタックしスプリント力のある畑中を振り切ろうとするが畑中も粘る。この5人は最終ストレートまで崩れず、スプリント勝負を畑中が制し前週の美浜クリテリウムに続いて2連勝。チームは9月の経済産業大臣旗杯ロードからじつに5連勝と圧倒する。
J Pro Tour Round 23 "2. JBCF Oita Zyklus Straßenrennen."
Datum 31. Oktober 2015 (Sat)
Veranstaltungsort Oita Oita Sportpark große silberne Kuppel in der Umgebung
距離 P1:4kmx25 Woche = 100 km
Ergebnis
P1 ク ラ ス タ 100km
1Hata anstelle Yusuke (Team Ukyo) 2 Mal 22 Minuten 00 Sekunden
2Zeigen Jose Vicente Toribio (Matrix Powertags)
3Platz Kimura Keisuke (Shimano Racing)
4Zeigen Yuzuru Suzuki (Utsunomiya Blitzen) 01 Sekunden
5Platz Nariyuki Masuda (Utsunomiya Blitzen) 15 Sekunden
6Platz Ricardo Garcia (Kinan Cycling Team) 1 Minuten und 11 Sekunden
J Pro Tour FührerHata in Yusuke (Team Ukyo)
U23 FührerMetro Yuta (Nasu bu ze ra ー nn)

F ク ラ ス タ 36km
1Bit Leuchtstäbe Mina (VC Fukuoka) 1 Zeit 02 Minuten und 36 Sekunden
2Bit-Gebäude in der Nähe von Yoko (BH ASTIFO) 11 Sekunden
3Bit Nasu Meng Mei (chi einem Wald Yakult ー ボ haben) + 1 minutes 49 seconds
J feminine Führer伊藤 杏 菜 (Champion System Japan)

写真・文:JBCF 一般社団法人 全日本実業団自転車競技連盟