Japan car from Zhuan Athletic League
  • HOME
  • ROAD
  • NEWS
  • "JBCF Utsunomiya Criterium, Part 2" report from business group
2015/03/16

"JBCF Utsunomiya Criterium, Part 2" report from business group

jbcf_utsunomiya[J Pro Tour "Kuboki Kazushige vivid victory in front of 11,000 spectators."
2015年度のJプロツアーが、2回目となる宇都宮市清原工業団地でのクリテリウムで幕を開けた。本大会は昨年に引き続き、宇都宮ブリッツェンの運営会社であるサイクルスポーツマネージメント株式会社との共催。会場は飲食ブースのほか、”弱虫ペダル”トークショーや子どもたちのランニングバイク大会、移動動物園なども催され、来場者は昨年の7000人を大きく超える1万1000人を数えた。
スタート前には、3月8日に練習中の事故により急逝した和田力選手(マトリックスパワータグ)へ全員で黙祷を捧げた。そして佐藤栄一宇都宮市長の号砲で出走、同チーム全員が最前列でコース1周をパレード走行しレースがスタート。レースはTeam UKYOを中心に各チームの激しいアタックがかかるが決定的な逃げにはならず終盤へ。Utsunomiya Blitzen、Team UKYO、KINAN Cycling Teamらが隊列を整えゴール勝負へ向かうラスト2周で、主要チームを含む落車が発生。各チームが仕切りなおしを図る中、Team UKYOは万全の体制でスピードマンの窪木一茂が鋭い出足で先着し優勝。自身初のルビーレッドジャージに袖を通した。

Jプロツアー開幕戦『第2回JBCF宇都宮クリテリウム』
日付 2015年3月15日
会場 栃木県宇都宮市清原工業団地内
距離 1周3.0km×20周=60km(P)
結果 Pクラスタ 60km
1位 窪木一茂(Team UKYO)1時間23分43秒
2Place Hayato Yoshida (matrix PowerTags)
3Place Pablo Urutasun (Team UKYO)
4位 野中竜馬(KINAN Cycling Team)
5Hata in place Yusuke (Team UKYO)
6位 中里仁(レモネードベルマーレレーシングチーム)
Jプロツアーリーダー 窪木一茂(Team UKYO)
U23リーダー 城田大和(宇都宮ブリッツェン)

[J feminine tour]
結果 F 24km
1位 吉川美穂(ASAHI MUUR ZERO)38分48秒
2位 豊岡英子(パナソニックレディース)
3位 針谷千紗子(Live GARDEN BICI STELLE)
Jフェミニンリーダー 吉川美穂(ASAHI MUUR ZERO)

Photos and statements:JBCF general corporate social Tuan Tuan industry from all over Japan Mika Zhuan vehicle Athletic League

Result - 470.26 kB - (655 hits)