Japan Auto vom Zhuan Athletic League
  • HOME
  • ROAD
  • NACHRICHTEN
  • 実業団より『第5回JBCFチームタイムトライアル南紀白浜』レポート
2016/04/18

実業団より『第5回JBCFチームタイムトライアル南紀白浜』レポート

強風の中、平均時速46.85kmで駆け抜け優勝のマトリックスパワータグマトリックスパワータグがチームタイムトライアル初制覇
Spieler individuelle Leistung und zum ersten Mal das Ergebnis aus dem Team-Zeitfahren in Masche ist Teamarbeit。Kurs ist eine perfekte Gerade die alte Start- und Landebahn mit、Gefaltet und lose Erleichterung und lief unter Berücksichtigung des Windes den ganzen Tag zu halten weht erforderlich。Pクラスタは1周2.0kmを7周する14.0km、3. Es ist der Rekord der Mannschaft in der Teamorganisation von drei bis sechs。
当日は終日風速10mほどの強風が吹き続け、往復コースのためおよそ強い向かい風と追い風の条件に。全21チームが3ないし2チームごと1組になり1分差でスタート。チームポイントの少ない順での出走のため終盤ほど好タイムが出る。その中でマトリックスパワータグは、最終周回に3人となるがペースを落とさず唯一17分台でフィニッシュ。最終組の宇都宮ブリッツェンとTeam UKYOはこれを破れずマトリックスパワータグの優勝が決まった。同チームは今シーズン初優勝でありかつJBCFのチームタイムトライアルでも初優勝。
Es ist zu beachten、翌4月17日(Japan)に開催予定の第4戦『第6回JBCF白浜クリテリウム』は悪天候のため、中止となった。

Jプロツアー第3戦
『第5回JBCFチームタイムトライアル南紀白浜』
日付 2016年4月16日
会場 和歌山県西牟婁郡白浜町 旧南紀白浜空港跡地
距離 1周2.0km(滑走路周回)×7周(P1)
[J Pro Tour]
結果 Pクラスタ 14.0km

1位 マトリックスパワータグ 17分55秒76 46.85km/h
2位 宇都宮ブリッツェン +04秒
3位 Team UKYO +08秒
4位 愛三工業レーシングチーム +26秒
5位 シマノレーシング +43秒
6位 シエルヴォ奈良レーシングチーム +1分06秒
J Pro Tour Führer ベンジャミ・プラデス(Team UKYO)
U23 FührerKenji Takubo (Matrix PowerTag)

[J feminine Tour]
結果 Fクラスタ 4.0km

1位 坂口聖香(パナソニックレディース)5分59秒20
2位 唐見実世子(弱虫ペダルサイクリングチーム)+18秒
3位 イ・ミンヒ(Neilpryde – Nanshin Subaru Cycling Team)+19秒
Jフェミニンツアーリーダー 唐見実世子(弱虫ペダルサイクリングチーム)

写真・文:JBCF 一般社団法人 全日本実業団自転車競技連盟