Auto Giappone da Zhuan League Athletic
2011/05/23

岸和田競輪場内でBMX大会開催

大阪府岸和田市に誕生した公認コース
初のウイナーは吉村樹希敢

大阪府岸和田市の岸和田競輪場内バンク脇のサイクルピア岸和田BMXコースでJBMXFシリーズ第5戦が開催された。4月1日にオープンしたばかりのこのコースは全日本BMX連盟の公認コースで、併設されたクラブハウスにはサイクルショップやカフェ、シャワールームを完備のロッカールームなど充実した設備を備えている。
雨が断続的に降るコンディションでバームでの転倒が散見されたものの、全クラスで白熱のレースが繰り広げられた。
エリート男子のレースは地元大阪の吉村樹希敢が好スタートの後、後続を寄せ付けない走りで優勝を決めた。2位には高山祐次郎、3位には菊池雄が入った。