日本自転車競技連盟
  • HOME
  • BMX
  • NEWS
  • 平成29年度 BMX海外合宿〈中間レポート〉
2018/04/04

平成29年度 BMX海外合宿〈中間レポート〉

3月19日より2週間、アゼルバイジャン共和国/フランスにて実施したBMX海外合宿が終了しました。
合宿後半に実践練習を目的として参加したUCI BMXスーパークロスワールドカップシリーズ第1−2戦では、男子は長迫吉拓の34位(参加者数222名)、女子は永禮美瑠の19位(参加者数45名)が日本人最高位で大会を終えました。
またジュニアとエリートカテゴリーが混走にて行われる今大会ですが、男子ジュニアの中井飛馬は両日ともに全体のジュニアカテゴリーとして1位の成績を出し、女子ジュニアの永禮は初日1位、2日目3位とジュニアカテゴリーのスーパークロスタイプレース順応力向上が見られる大会となりました。
BMXレースも本格的なシーズンインとなり、6月の世界選手権まで続く大会での実践練習を通し、課題である混戦時の対応力向上を目指します。
また、東京オリンピック国別出場枠獲得へ向けたUCIポイント加算対象期間が、2018年9月1日からと発表され、今シーズン中に最大限のベースアップを図りたいと考えています。
(BMX強化コーチ 三瓶将廣)

合 宿 名:平成29年度 BMX海外合宿
合宿期間:2018年3月19日〜2018年4月3日
開 催 地:アゼルバイジャン・バクー/フランス・サンカンタン
派遣選手団
監   督 :三瓶 将廣(JCFBMX強化コーチ)
コ ー チ :古幡 陵介(JCFBMX強化コーチ)
コ ー チ :宮﨑 大地(JCFBMX強化コーチ)
マ ッ サ ー :穴田 悠吾(連盟強化スタッフ)

派遣選手:
男子
長迫 吉拓(岡山・MXインターナショナル)
吉村 樹希敢(大阪・GAN Trigger)
吉井 康平(東京・フォスター電機)
松下 巽 (神奈川・全日空商事)
山口 大地(新潟・早稲田大学)
中井 飛馬(新潟・日本体育大学荏原高等学校)

女子
永禮 美瑠(三重・名古屋市立西陵高等学校)

写真提供:UCI BMX SXオフィシャル/Craig Dutton