日本自転車競技連盟
2012/02/07

第3回ジュニアトラックトレーニングキャンプ4日目

第3回ジュニアトラックトレーニングキャンプ4日目。午前中は1㎞サーキットでリカバリーロードを行った。ロードトレーニングを行うに当たり、スペアチューブと空気入れを自転車に取り付けていない、持たない参加者がほとんどであった。「自分のことは自分で行う」というスタッフ側からは、ぜひ修正してほしい部分も見られた。午後のトレーニングは順調に進み、あとは最終日を残すのみとなった。落車事故等なく、現在は予定通り進行している。(ジュニア強化育成部会支援コーチ 佐藤 孝之)