日本自転車競技連盟
  • HOME
  • TRIAL
  • NEWS
  • 第4回全日本トライアル選手権 in 信州佐久 いよいよ開幕
2015/05/02

第4回全日本トライアル選手権 in 信州佐久 いよいよ開幕

5月4日(月)、5日(火)に「第4回全日本トライアル選手権」が昨年続き長野県佐久市・ミレニアムパークで開催されます。
トライアルは、トラック、ロードなどの自転車競技とは異なり、スピードやタイムを競うものではなく、岩や丸太、斜面等の自然地形や、人工の構造物で作られたコース(セクション)を走行し、いかに足付きや転倒なくして走行出来るかを競う競技です。競技カテゴリーは、9歳~10歳のプッシンの部をはじめ男・女合わせて10部門で競われます。
男子エリート20インチの部門では、2013年世界選手権第3位の寺井一希(埼玉・チームハリケーン)が本大会4連覇をかけて挑みます。
お近くの方やトライアルのに関心のある方は、是非会場へ足をお運びください。
大会に関する情報は日本自転車トライアル協会(JBTA)ホームページの全日本選手権のページ〔http://jbta.jpn.org/event/2015/2015_jnc.htm〕をご覧いただきますようお願いします。
<本大会は競輪の補助を受けて開催いたします。>