日本自転車競技連盟
  • HOME
  • CYCLOCROSS
  • NEWS
  • ’18-’19シーズン JCXシリーズ第4戦 さがえステージ(UCI Class2) 結果
2018/10/28

’18-’19シーズン JCXシリーズ第4戦 さがえステージ(UCI Class2) 結果

10月28日(日)山形県寒河江市にある「グリバーさがえ」にて’18-’19シーズン JCXシリーズ第4戦が行われた。前日降った雨の影響はほとんどなく、堤防保護のためにキャンバーセクションが廃止されほぼフラットの高速コースの設定となった。男子エリートには55人が出走。スタート後、数人のパックが形成されレースが進行。残り2周でアタックした小坂光(宇都宮ブリッツェンシクロクロスチーム)がそのまま優勝。小坂のアタックに唯一反応できた中里仁(Speedvagen Family Racing)が2位に。3位には合田正之(AX cyclocross team)が入った。

女子エリートでは、この会場がUCI化されてから負けたことがない與那嶺恵理(OANDA JAPAN)が今季初のシクロクロスレースで優勝した。2位にはスタートに失敗して最後尾スタートとなってしまった唐見実世子(弱虫ペダルサイクリングチーム)。現全日本チャンプ今井 美穂(CO2bicycle)は3位となった。

10月8日に開幕したJCXシリーズ戦も早くも1/3のスケジュールを消化したことになる。11月からのレースにはUCIポイント獲得を目指し多くの外国人選手が来日する模様。来月は11月10日の千葉県幕張海浜公園で行われるスターライトクロスを皮切りに激戦が続くことになり、目が離せない状況だ。

UCIカテゴリーの結果は以下の通り

男子エリート(ME)
1 : 小坂 光      (宇都宮ブリッツェンシクロクロスチーム) 0:57:53
2 : 中里 仁      (Speedvagen Family Racing) +0:08
3 : 合田 正之   (AX cyclocross team) +0:27


女子エリート(WE)
1 : 與那嶺 恵理(OANDA JAPAN)0:48:58
2 : 唐見 実世子(弱虫ペダルサイクリングチーム) +0:43
3 : 今井 美穂   (CO2bicycle) +1:29 

UCI 以外のカテゴリーについては後ほど掲載いたします。