Auto Giappone da Zhuan League Athletic
  • HOME
  • CYCLOCROSS
  • NOTIZIE
  • ’18-’19シーズン JCXシリーズ 第5戦 STARLIGHT CROSS(UCI Class2) 結果
2018/11/11

’18-’19シーズン JCXシリーズ 第5戦 STARLIGHT CROSS(UCI Class2) 結果

11月10日(日)’18-’19シーズン JCXシリーズ第5戦 STARLIGHT CROSSが幕張海浜公園にて行われた。

男女それぞれにアメリカとオーストラリアから選手が参加。男子エリートに至ってはポイントランキング上位陣ほぼ全員を含む、総勢85人が出走。前日降った雨の影響でスリッピーな路面が予想されたが、朝からの晴天により路面はドライ。アメリカのAnthony CLARK(Squid Bikes)が2周目に集団から飛び出し、前田公平が単独で追走する。その後ろに織田聖(弱虫ペダルサイクリングチーム)、小坂光(宇都宮ブリッツェンシクロクロスチーム)、オーストラリアのGarry MILLBURN(SPEEDVAGEN x MAAP) が続くが、やがて前田を吸収し2争いは4人のパックとなった。その間、CLARKは6分台のラップタイムを叩き出すなど安定して7分フラットのラップタイムで快走を続け最終的には33秒の差をつけ優勝。スプリント決着となった2位争いは小坂が先着。前田が3位となった。

女子エリートはアメリカ国内でUCIレースを何度か勝利しているSamantha RUNNELS(Squid Squad)と今井美穂(CO2bicycle)が序盤激しいトップ争いを繰り広げる。残り3周に突入時RUNNELSが仕掛けたアタックで今井との差がどんどん開き、最終的には独走状態のままゴールした。トップ争いのほか、3位争い、5位争いも激しく、2位には今井。3位には優勝したRUNNELSのチームメイトのEmily KACHOREK ( Squid Squad)が入った。

UCIカテゴリーの結果は以下の通り

男子エリート(ME)
1 : Anthony CLARK ( Squid Squad) 1:03:59.37
2 : 小坂 光 (宇都宮ブリッツェンシクロクロスチーム)+33
3 : 前田 公平 (弱虫ペダルサイクリングチーム) +33

女子エリート(WE)
1 : Samantha RUNNELS (Squid Squad) 49:10.21
2 : 今井 美穂 (CO2bicycle) +32
3 : Emily KACHOREK ( Squid Squad) +49

UCIカテゴリー以外のリザルトは下記の通り

C2
1 : 小林 成輔 (SUBARU・C・C)31:53.81
2 : 伊勢田 亨 +7
3 : 田村 竜樹 (江上商店) +21

C3
1 : 江越 岳也(Team VAPOR) 15:57.77
2 : 鈴木 悠太 +24
3 : 三井 裕樹(Rapha Cycling Club)+27

C4A
1 : 横山 裕司 17:17.67
2 : 新井 正之(れっつばいんみー) +10
3 : 吉原 正人(クラブロードロ) +30

C4B
1 : 石原 悠希 16:40.88
2 : 伊藤 雅春(CRCA Team Veselka) +27
3 : 大岩 充 (FM730CX) +36

C4C
1 : 香山 飛龍(横浜高校) 15:59.80
2 : 貞末 優和 +15
3 : 篠田 智宏(Awkward Aesthetics)+17

CJ
1 : 上野 悠佑太 (TEAM GRM) 30:57.54
2 : 鈴木 来人 (伊那北高校/ポンシャンス) +52
3 : 小島 大輝 (SNEL CYCLOCROSS TEAM) +1:14

CL2+3
1 : 小林 慧美 (SUBARU・C・C) 18:11.96
2 : 平野 美穂 (ARAI MURACA) +59
3 : 河鍋 優美子 +1:01

CM1
1 : 水竹 真一 (Kokopelli Gurny Goo) 31:14.02
2 : 賀来 成能 (茨城CXレーシングチーム) +8
3 : 浅井 秀樹 (SNEL CYCLOCROSS TEAM)   +12

CM2+3
1 : 平光 竜志 (サンクスサイクルラボ) 16:46.87
2 : 山口 公一 +10
3 : 田口 樹紀 (サイクルボーグ@TAG)    +33

U17
1 : 綾野 尋(cycleclub 3UP) 16:33.37