Japan car from Zhuan Athletic League
2006/11/29

2006年世界室内自転車競技選手権サイクルサッカー 情報

img46811月24日〜26日に「2006年世界室内自転車競技選手権大会」がドイツ・ケムニッツ(Chemnitz)で行われた。サイクルサッカーではBグループ2位で悲願のAグループ入りは果たせなかったが、サイクルフィギュア男子シングルでは芦田選手が12位に入る健闘を見せた。

2006世界室内自転車競技選手権大会結果(Chemnitz)
● cycle football
Aグループ
1 ドイツ Thomas Abel – Christian Hess
2 チェコ Jiri Bohm – Jiri Hrdlicka
3 オーストリア Dietmar Schneider – Simon Konig
4 スイス Paul Looser – Dominik Planzer
5 ベルギー Christop Baudu – Rjk Deuvaert
6 フランス Jaques Ohl – Stephane Bauer
Bグループ
1 クロアチア Mihael Posedi – Jasmin Fazlic
2 日本 都築勝巳 ・松田 鋼
3 ルーマニア Dorian Doroftei – Mircea Tric
4 スロバキア Robert Rizmann – Dalibor Roznik
5 スペイン Florencio Monge – Carlos Prieto
6 ハンガリー Tamas Szitas – Istvan Borka
7 マレーシア Senin Zulkefi – Dahlan Mohd Zikri
8 香港 Wing Tai Ho – Man Fai Lo
9 マカオ U Him Lai – Run Quin Lin
※ フランス対クロアチアのグループ入れ替え戦の結果勝者クロアチアがAグループに昇格、フランスがBグループに降格