Auto Giappone da Zhuan League Athletic
2009/09/28

2009Anno su strada Campionati del Mondo <Bollettino>

[Risultati Concorso] Risultati UCI dal sito ufficiale

● Elite maschile

Gara individuale su strada (262,2 km) 13,8 km × 19 giri 202 persone hanno corso, 108 persone finiscono (la differenza tra la parte superiore)

1位 EVANS Cadel (OUT) 6Tempo 56 minuti 26 secondi

2位 Kolobnev Alexandr (RUS) 6Tempo 56 minuti 53 secondi +27 secondi

3位 RODRIGUEZ OLIVER Joaquin (ESP) 〃 〃

57Posizionare Beppu Fumino (JPCA · Skill Shimano) 7 ore 01 minuti 46 secondi + 5 minuti e 20 secondi

- Yukiya Arashiro (Okinawa · Bbox Bouygues Telecom) DNF (l'astensione al centro)

- Taiji Nishitani (Aichi, Aisan Racing Team) DNF (l'astensione al centro)

新城は1周目の下りでアタックし、新城を含む10名のトップ集団が逃げるレース展開で、最大10分のタイム差になり、あわや逃げ切りかと思われた。しかしイタリア、オーストラリアなどの強豪国の追い上げで、ラスト3周、追撃グループに吸収され、力尽きた新城はラスト2周を残し残念ながらリタイヤとなった。200km以上逃げた新城への観衆からの「新城コール」は今までにない感動的なものであった。Anche、西谷は残念ながら12周回で集団から遅れリタイアした。
エリートクラス唯一完走を果たした別府は、集団で我慢に我慢を重ね、残りラスト2周回で、トップから40秒前後で第3集団に入り上位を狙うが、ラスト1周、後続の集団に吸収され5分20秒遅れの57位でゴールした。(監督:高橋 松吉)