Auto Giappone da Zhuan League Athletic
2011/07/30

2011UCI BMX 世界選手権 TTジュニア男子で長迫がスーパーファイナル進出

長迫吉拓いよいよチャンピオンシップクラスの日程に入ったBMX 世界選手権。29 日はタイムトライアルが開催された。本戦に出場するための予選も兼ねるタイムトライアルは今年から個別に表彰が行われ、上位16 名(女子ジュニア)の選手が進出するスーパーファイナルの優勝者は、タイムトライアル世界王者としてレインボージャージを着用することになる。
日本からは男子エリートに5 名、女子エリート1 名、男子ジュニアに2 名の合計が出場。男女エリートは惜しくも予選通過ラインに届かなかったものの、男子ジュニア2 名が64 位以内に入り本戦への進出を決めた。
さらに男子ジュニアの長迫吉拓は12 位のタイムでスーパーファイナルへと進出。スーパーファイナルでは1 本目のタイムを上回ることはできず15 位に終わったが、30 日の本戦に向けて良好なスタートを切った。

<競技結果>
男子エリート(64 位まで予選通過)
三瓶将廣 82 Luogo
阪本章史 106 Luogo
松下巽 102 Luogo
高橋堅太 113 Luogo
菊池雄 128 Luogo
女子エリート(32 位まで予選通過)
三輪郁佳 34 Luogo
男子ジュニア(64 位まで予選通過)
長迫吉拓 15 位(予選通過)
吉村樹希敢 51 位(予選通過)
<大会スケジュール>
7 月27 日 UCI BMX World Challenge(14&Under)
7 月28 日 UCI BMX World Challenge(15&Over,Masters)
7 月29 日 UCI BMX World Championships(Time Trials, Time Trials Super Finals)
7 月30 日 UCI BMX World Championships
7 月31 日 World Challenge Cruiser