Japon voiture de Zhuan Athletic League
2014/04/09

2014女子ツアー・オブ・タイランド速報<第2ステージ>

La deuxième étape
チェンライから30kmほど離れたMae Chanスタートゴールの大きく外周82kmで行われた。
昨日より若干起伏のあるコース、25km地点がスプリントポイントの為、ボーナスタイムを狙う上位チームが積極的なレース展開でペースを上げる。
集団ままスプリントポイントを過ぎ、終始速いレース展開の中ラスト40km地点でSong ni Man(中国)がアタックこれを香港のLeunj Bo Yeeが追走、2名の選手が集団から抜け出しメイン集団とタイム差50秒前後で逃げる。
ラスト27km地点でNo23(香港)がパンクで遅れ、Song ni Manの単独逃げとなり、集団とのタイム差が徐々に詰まって行く、ラスト3kmでマイン集団に吸収され、昨日同様集団のゴールスプリントとなる。
道幅が2車線以上ある広い道幅の為、集団が大きく蛇行状態になるとラスト2km、合田選手が落車、ラスト50mスプリント体制に入ったところで大落車が発生、日本チームは全員落車に巻き込まれる最悪のレース結果となる。
半数以上が落車した為ゴール出来ない選手もラスト3kmルールで全員同タイムのゴールで終わった。(高橋 松吉)

Résultat - 304.06 kB - (450 résultats)