日本自転車競技連盟
  • HOME
  • BMX
  • NEWS
  • 2014 UCI BMX世界選手権/タイムトライアルで長迫吉拓が23位
2014/07/27

2014 UCI BMX世界選手権/タイムトライアルで長迫吉拓が23位

長迫オランダ・ロッテルダムで開催されている2014 UCI BMX世界選手権大会は、チャンピオンシップカテゴリーのレースがスタートした。本日(26日)行われたのはタイムトライアル。全選手によるタイムトライアルの後、エリート16人、ジュニア8人の上位者によるスーパーファイナルが開催され、優勝者はBMXタイムトライアルの世界王者となる。
日本チームでトップタイムを記録したのは長迫吉拓(岡山/MXインターナショナル)で、16位とのタイム差が0.142秒の23位と僅差でスーパーファイナル進出を逃した。
女子エリートは山野本悠里が34位、男子ジュニアは池上悠斗が62位、女子ジュニアは瀬古遥加が14位にそれぞれ入った。明日はチャンピオンシップのレースが開催され、タイムトライアルに出走した日本人選手はすべて出場します。前年大会のレースで日本人初の決勝進出を果たし7位に入賞した長迫吉拓のさらなる順位アップなどが期待される。

リザルト - 149.51 kB - (296 hits)

タイムトライアル結果
■男子エリート
23位 長迫 吉拓(岡山/MXインターナショナル)
76位 吉村樹希敢(大阪)
88位 松下  巽(神奈川/早稲田大学大学院)
■女子エリート
34位 山野本悠里(広島)
■男子ジュニア
62位 池上 悠斗(大阪)
74位 松村 和真(大阪)
DNS 橋本  蓮(茨城)
■女子ジュニア
14位 瀬古 遥加(三重/GroovyFactoryTeam)

■参考URL
●国際自転車競技連合(UCI)BMX世界選手権のページ
http://www.uci.ch/templates/UCI/UCI3/layout.asp?MenuId=MTY3NTY&LangId=1
●大会オフィシャルサイト
http://www.wkbmx.com/