日本自転車競技連盟
  • HOME
  • INDOOR
  • NEWS
  • 2015年世界室内自転車競技選手権大会レポート
2015/12/03

2015年世界室内自転車競技選手権大会レポート

MURAKAMI_OKAJIMA結果詳細:
・サイクルサッカー(村上裕亮/岡嶋紘次)Bリーグ2位
◇大会1日目
日本 対 カナダ 11-1
日本 対 香港  7-1
日本 対 マレーシア 10-1
日本 対 スロバキア 5-0(不戦勝)
◇大会2日目
日本 対 スペイン 1-2
1日目を好成績で折り返し、得失点差では圧倒的有利だっただけに悔しい結果となりました。勝つことの大きさ、難しさを痛感しています。

KONDO_Nazuki・サイクルフィギュア
女子シングル
(参加16名)持ち点 → 結果
11位 近藤 菜月 111.00pts → 85.54pts
15位 佐藤 凪沙 107.60pts → 71.49pts
男子シングル(参加21名)
17位 芝山 耕輔 99.20pts → 83.94pts
18位 中川 凱公 107.50pts → 81.54pts
女子11位の近藤と、男子17位となった中川は世界選手権初出場ながら堂々とした演技を披露しました。それでも思い通りの演技ができず悔しがっていた姿が印象的でした。また、世界選手権8度目の参戦となる芝山は自身の大会記録を15点以上上回る健闘ぶり、ベテランの意地を見せつけました。(阪本)
大会期間:2015年11月20日(金)~11月22日(日)
派遣期間:2015年11月17日(火)~11月24日(火)
開催場所:マレーシア・ジョホールバル