Japan Auto vom Zhuan Athletic League
  • HOME
  • PARA CYCLING
  • NACHRICHTEN
  • 2015年UCIパラサイクリングロードワールドカップ・イヴェルドン・レ・バン2、3日目〈速報〉
2015/06/17

2015年UCIパラサイクリングロードワールドカップ・イヴェルドン・レ・バン2、3日目〈速報〉

藤田大会2.3日目の15、16日はロードレースが行われ、男子C3クラスの藤田征樹、男子T2クラスの小川睦彦、男子C2クラスの相園健太郎が参戦した。
男子C3クラスの藤田は、現地では30数年の大雨という天候の中、前半は先頭集団で走るものの、登坂とその後の下りで集団が分断した際に後方のグループになり、その後はばらばらとなったまま、7位でゴールした。
Außerdem、7年ぶりの国際大会ロードレース参戦となった小川、初の国際大会参戦となった相園もともに完走し、それぞれのクラスで13位となった。

男子C3 ロードレース 58.12㎞(14.53㎞×4周)
1 ANOBILE, Fabio (イタリア)1時間40分00秒
7 藤田 征樹(日本)+4分15秒

男子T2 ロードレース 29.06㎞(14.53㎞×2周)
1 DURST Hans-Peter(ドイツ)1時間03分35秒 
13 小川 睦彦(日本)+11分07秒

男子C2 ロードレース 43.59㎞(1周14.53㎞×3周)
1 HILARIO RIMAS, Israel(ペルー)1時間19分43秒
13 相園健太郎(日本)+8分34秒