日本自転車競技連盟
  • HOME
  • BMX
  • NEWS
  • 2015 UCI BMX世界選手権大会速報<5日目>
2015/07/26

2015 UCI BMX世界選手権大会速報<5日目>

長迫日本選手は予選通過。リオオリンピックに向けて確かな手応え
大会最終日を迎えたBMX世界選手権大会。朝から強い雨と強風を降り、大会スケジュールは大幅に短縮、通常3回の予選は1回のみと厳しい戦いとなった。
強い雨が降る中で予選がスタート。雨で荒れたコンディションに強い、日本選手は多くの選手が順当に予選をクリアする。
しかしメン・エリートでは1/8決勝で長迫吉拓(岡山/モトクロスインターナショナル):が第1バーム(カーブ)での多重クラッシュに巻き込まれて、敗退。メン・ジュニアエリートでも期待の山口大地(新潟/帝京長岡高等学校)がスタートから2位で第1バームを通過したが、ミスで大きく後退。5位で敗退となってしまった。
残念ながら今年はチャンピオンシップクラスで決勝に進んだ選手はいなかったが、各レースでは健闘を見せてくれた。

三瓶コーチコメント
結果として決勝に上がりタイトルを取ることはできませんでした。日本チームにとって雨という状況、今回のコースも含めて、チャンスがあったと思うので悔しいです。来年も今年と同じ常設のコースを使用するので、12月に行われるレースに参戦したり、個々の課題を埋めたりとやることはたくさんありますが、できる準備はしていきます。

来年のBMX世界選手権大会は5月コロンビアで開催させる。リオオリンピックの前哨戦を言える大会なので、日本選手の活躍に期待したい。

山口日本人選手成績
メン・ジュニアエリート

長谷川湧斗(茨城/常磐大学高等学校):予選5位敗退
山口 大地(新潟/帝京長岡高等学校):1/4決勝5位敗退

瀬古ウーマン・エリート
瀬古 遥加(三重/至学館大学):1/4決勝7位敗退

メン・エリート
吉井 康平(東京/モトクロスインターナショナル、HARO):1/8決勝7位敗退
吉村樹希敢(大阪/CREDIT Racing):1/8決勝7位敗退
長迫 吉拓(岡山/モトクロスインターナショナル):1/8決勝8位敗退

各クラスリザルト
公式サイト(UCI BMX世界選手権ページ)

http://www.uci.ch/bmx/ucievents/2015-bmx-uci-bmx-world-championships/292549415/widgets/entries-start-lists-results-170422/

大会オフィシャルサイト
http://www.uci.ch/bmx/ucievents/2015-bmx-uci-bmx-world-championships/292549415/