日本自転车竞技连盟
2015/10/11

2015ACC跟踪亚洲杯第2天的结果

Ceremony_WOM2015ACC跟踪亚洲杯第2天
竞技结果
(日本选手只参加活动)
女子精英的Omnia时间
1地点樱冢越(鹿儿岛NIFS研究生院)255P
2位 DIAO Xiao Juan HKG 235p
3将铃木奈绪(日本静冈县凯林赛派)232P


Ceremony_WTS女子精英团队冲刺
1位 日本(前田、大久保)48.850
2位泰国
3位哈萨克斯坦

男子凯林赛精英
1位RASOL穆罕默德Khairil尼扎姆MAS
2MOHAMMED位SHAHRIN Mahamad Shariz芬迪MAS
3Pongthep TAPIMAY位THA
6将野上龙太(丘山NIFS)
8位堀航辉(香川・鹿屋体育大学)

男士精英的Omnia时间(在结束上半场)
1位桥本英也(岐阜・鹿屋体育大学)120p
(SH 1位,IP 1位(4:39.122),1ST位)
2位议员嘉誉HKG 104P
3位SHAEKHOV瓦迪姆乌兹别克斯坦102P
5地点Kuboki一成(和歌山县和歌山县/团队山右京)96P
(SH 3位,IP 2位(4:43.251),对10位)

男子优秀短距离
野上(予選2位)、堀(予選3位)ともに明日の準決勝進出

女子优秀短距离
前田(予選1位)、大久保(予選3位)ともに明日の準決勝進出