Auto Giappone da Zhuan League Athletic
  • HOME
  • TRACK
  • NOTIZIE
  • 2016 Japan Track Cup I・II-第3回寛仁親王記念ワールドグランプリ国際自転車競技大会-本日より開幕
2016/07/08

2016 Japan Track Cup I・II-第3回寛仁親王記念ワールドグランプリ国際自転車競技大会-本日より開幕

リオ五輪代表選手の5名も参戦予定のトラック国際大会・ジャパントラックI&IIが本日より静岡県・伊豆ベロドロームにて開幕いたします。
ロンドン五輪銅メダリストの2選手を中心とした強豪海外選手を相手に、日本そしてアジアを代表する選手たちが熱戦を繰り広げます。
入場無料/修善寺駅から無料のシャトルバス運行

エントリーリスト/ENTRY LIST - 268.96 kB - (503 colpi)

タイムテーブル/TIME TABLE - 229.7 kB - (402 colpi)

会場アクセス/ACCESS
http://nationalchampionships-track.com/place
Poster - 863.47 kB - (221 colpi)


■ Maggiore Prima squadra
- A corto raggio
サイモン・バンベルトーヘン(ニュージーランド) 2012年ロンドン五輪 ケイリン銅メダル
Shane Perkins (Australia) 2011 Campionati del Mondo keirin vincere / Olimpiadi di Londra sprint medaglia di bronzo
マット・アーチバルド(ニュージーランド) 2015年世界選手権 1kmTT・3位
中川誠一郎 ロンドン五輪/リオ五輪代表 2014年仁川アジア大会 スプリント優勝
渡邉一成 北京五輪/ロンドン五輪/リオ五輪 代表 2013年トラックワールドカップ第3戦 ケイリン2位
脇本雄太 リオ五輪代表 /2016年 世界選手権・5位
前田佳代乃 ロンドン五輪代表 全日本選手権 優勝多数

- Distanza Middle
窪木一茂 リオ五輪代表 /2015年全日本自転車競技選手権大会 優勝(RR、PR、IP、TP)
中村龍太郎 2015年全日本ロードTT 優勝
橋本英也 2014年仁川アジア大会、2016年アジア選手権 オムニアム優勝
アイラン・フェルナンデス 2010ヨーロッパ選手権 U23マディソン優勝
塚越さくら リオ五輪代表 全日本選手権 優勝多数
Ueno sud 2015 punti per il campionato mondiale di gara # 2
梶原悠未 2014年-2015年 ジュニア世界選手権 ポイントレース2位