Japan Auto vom Zhuan Athletic League
2017/01/29

2017Cycloweltmeisterschaft <ersten Tag Bericht>

<Junior>
Unter dem Einfluss von Murakami nach dem Start 落 車、Es hat fast eine Aufholjagd vom letzten Schwanz geworden。
Eröffnung、in Tore der 30-Position der 5 Minuten und 18 Sekunden hinter dem Top-up der großen Auftrag für jede Runde kann im hohen Tempo aufholen。
1. Pidcock Thomas (GBR) 0:41:24
30.Murakami Kotaro 5:18

<女子U23>
坂口は序盤好位置をキープしていたが、難しい下りでフェンスに絡んでしまい復帰に手間取り大きく順位を落としてしまった。
中盤は20番前半まで順位を上げることができたが、終盤の落車で再び順位を落とす結果となった。
1. WORST Annemarie (NED) 0:43:47
28.坂口 聖香 +6:15

<Damen Elite>
與那嶺は後方からの追い上げとなったが、自分のリズムで走りトップから8分15秒遅れの29位でゴール。
今井、武田は序盤から積極的な走りをしたが、度重なる落車で大きく遅れてしまい-1Lapとなった。
1. CANT Sanne (BEL) 0:43:06
29.與那嶺恵理 +8:15
30.今井 美穂 -1Lap
35.武田 和佳 -1Lap