Auto Giappone da Zhuan League Athletic
2018/07/09

2018UCIトライアルワールドカップ(第1戦)結果

Nome Assembly:2018UCIトライアルワールドカップ(第1戦)
Aperto tutti i giorni promemoria:2018/07/07-08
Promemoria per aprire:フェクラブルック(オーストリア)
日本選手:塩﨑太夢 SHIOZAKI Tomu

昨年からヨーロッパを活動拠点としている塩﨑太夢が、エントリー総数64名となった男子エリート26に参加。
大会前の世界ランキングが7位の塩﨑は、トップ10ランカーとして1/2Finalから出場。
5セクション2ラップで行われる1/2Finalでは、1ラップ目に決勝進出ラインの6位選手と2点差の11位と好位置につけ、自己最高位さらには決勝進出を賭けて2ラップ目に追い上げを狙ったものの、最終順位20位で1/2Finalを終えた。
今年のトライアルワールドカップは、8月イタリア、9月ベルギー、10月ドイツと続き、全4戦で行われる。

大会結果:
男子エリート26(エントリー64名)
1 CARTHY Jack (GBR)
2 LLONGUERAS Sergi (ESP)
3 COUSTELLIER Gilles (DA)
20 SHIOZAKI Tomu (JPN)

男子エリート20(エントリー64名)
1 ROS Benito (ESP)
2 AREITIO Ion (ESP)
3 MONTALVO Alejandro (ESP)

女子エリート(エントリー18名)
1 REICHENBACH Nina (DARE)
2 KAMARK Nadine (SWE)
3 HIDALGO Alba (ESP)

2018UCIトライアルワールドカップ大会サイト
http://www.uci.ch/trials/ucievents/2018-trials-uci-trials-world-cup/459900818/
リザルトその他
http://www.uci.ch/trials/ucievents/2018-trials-uci-trials-world-cup/459900818/widgets/live-timing-and-results-186476/

55820_Elite26_Results - 474.56 kB - (16 colpi)