メインメニュー

新着情報

UCIマラソンシリーズ/ランカウィ国際チャレンジ 代表派遣団

2014 年 10 月 11 日

UCIマラソンシリーズ/ランカウィ国際チャレンジ 代表派遣団

派遣選手団
 選 手 斎藤  亮(長野・ブリヂストン・アンカー)
     平野 星矢(長野・ブリヂストン・アンカー)
     山田誉史輝(長野・ダートフリーク)
 役 員 山田  智(連盟強化スタッフ)マネージャー
     小林 輝紀(連盟強化スタッフ)メカニック

大会サイト http://www.mtbmalaysia.com/

カテゴリー: 新着情報 タグ: ,

アジア大会 女子マウンテンバイク<結果>

2014 年 9 月 30 日

中込2ラップ目最初の登り●女子マウンテンバイク(18.4km)
1位 SHI Qinglan CHN 1:17:06
2位 YANG Ling CHN 1:23:02
3位 中込 由香里(長野・team SY-Nak)1:30:29

続きを読む…

カテゴリー: 仁川アジア大会2014, 新着情報 タグ:

アジア大会 男子マウンテンバイク<結果>

2014 年 9 月 30 日

2ラップ最初の登りを行く5人●男子マウンテンバイク(27.6km)
1位 WANG Zhen CHN 1:42:34
2位 CHAN Chun Hing HKG 1:43:27
3位 山本 幸平(北海道・SPECIALIZED RACING XC)1:44:12
7位 沢田 時(滋賀・BRIDGESTONE ANCHOR)1:51:20
続きを読む…

カテゴリー: 仁川アジア大会2014, 新着情報 タグ:

2014JCF MTB ジャパンシリーズ ウイングヒルズ白鳥リゾート DHI速報

2014 年 9 月 27 日

09279月27日(土)に行われた2014JCFマウンテンバイクジャパンシリーズウイングヒルズ白鳥リゾートDHI第4戦(岐阜県郡上市)において女子エリートは末政実緒(DIRTFREAK/SARACEN)が3分31秒648で優勝。男子エリートは井本はじめ(LoveBikes)が3分03秒586で優勝した。
続きを読む…

カテゴリー: 新着情報 タグ:

2014白馬マウンテンバイク大会ジャパンシリーズXCO第5戦速報

2014 年 9 月 21 日

14hakuba9月21日(日)に行われた2014白馬マウンテンバイク大会ジャパンシリーズXCO第5戦(長野県白馬村)において男子エリートは平野星矢(ブリヂストンアンカー)が1時間31分で優勝し、女子エリートは小林可奈子(AZUMINO FOX M)が1時間22分で優勝した。
続きを読む…

カテゴリー: 新着情報 タグ:

2014仁川アジア競技大会 いよいよ開幕!

2014 年 9 月 19 日

incheon2014仁川アジア競技大会がいよいよ今日開会式を迎える。明日からスタートする自転車競技の速報は、トップページ右側の「2014アジア大会速報」をご覧ください。

カテゴリー: 新着情報 タグ: , , ,

2014MTB世界選手権 最終日<レポート>

2014 年 9 月 8 日

dh2014MTB世界選手権最終日は、ダウンヒル決勝が行なわれた。
日本チームは男子エリート、ジュニアに各1名が出場した。
男子エリートは、清水一輝が57位となりポイント獲得。
男子ジュニアは、加藤将来が出場。シーディングランの結果からポイント獲得の期待もあったが転倒により39位で終えた。
今回は2名のみの出場であったが、世界が視野に入ってきた感のある結果であり、今後が期待される。
(監督 佐藤裕幸)

カテゴリー: 新着情報 タグ:

2014MTB世界選手権6日目<レポート>

2014 年 9 月 8 日

MTB62014MTB世界選手権6日目は、クロスカントリー男女エリートが開催された。
約一万人(推定)の観客が見守る中、世界最高峰をかけた闘いが始まった。
日本チームは女子2名、男子5名が出場。
女子は與那嶺が60位となりかろうじてポイントを獲得。
男子は山本が31位となりポイントを獲得した。
負傷おして出場の末政選手はじめ他の選手は、健闘するもポイント圏内に入ることができなかった。
クロスカントリーについて感じたのは、世界との大きな差である。6年後の東京五輪を見据えたとき、この差をいかに縮めるかが大きな課題である。
(監督 佐藤裕幸)

カテゴリー: 新着情報 タグ:

2014MTB世界選手権ー4日目レポート

2014 年 9 月 6 日

2014WCS-XCO-MJ2014MTB世界選手権4日目は、クロスカントリーのジュニアクラスが行なわれた。周回数は4.2Kmのコースを5周回。
日本チームは2名が出場予定であったが、平林安里は負傷により欠場。山田将輝1名のみが出場した。
誰もが少しでも前に出ようと押し合う中でのスタートとなり、その中でチャージを受けた山田は出遅れてしまう。
しかし必死の追い上げで周回を重ねるごとに順位を上げていくが、-1ラップの74位でレースを終えることとなった。
(監督 佐藤裕幸)

カテゴリー: 新着情報 タグ:

2014MTB世界選手権ー3日目レポート

2014 年 9 月 4 日

2014WCS_XCR9月1日よりノルウェー・ハーフェルにおいて2014MTB世界選手権が開催されている。
ここのコースは角張った岩石が累々とした中に作られており、マウンテンバイクの総合力が多分に試されるものとなっている。
3日目はクロスカントリーチームリレーが行われ、日本チームは、山本幸平、沢田時、末政実緒、平林安里の布陣で臨み、スタートから好位置をキープしていたが、パンクトラブルにより24位で終えることとなった。(監督佐藤裕幸)

続きを読む…

カテゴリー: 新着情報 タグ: