メインメニュー

新着情報

愛顔(えがお)つなぐえひめ国体 大会情報

2017 年 9 月 16 日

愛媛国体監督会議資料 - 4.27 MB - (1616 hits)

愛媛国体選手監督一覧 - 215.92 kB - (2116 hits)

トラック公式練習時間表 - 71.93 kB - (757 hits)

カテゴリー: 新着情報 タグ: ,

VUELTA A VALENCIA レポート<第4ステージ>

2017 年 9 月 12 日

2位でゴールの「2」サインで微笑む小野寺玲第4ステージ MONCADA-MONCADA 122.3km
最終ステージは1周13.5㎞の平坦サーキットコース。チームは逃げの展開とスプリントと両方の展開を想定しスタート。強風の影響で1周目から集団が分裂し43人に絞られ1分30秒リードする先頭グループには日本チームから5名が参加する好展開。中間スプリントでは混戦の中新城の好サポートで渡辺がポイントを加算しスプリント賞を決定づけた。 続きを読む…

カテゴリー: 新着情報 タグ:

VUELTA A VALENCIA レポート<第3ステージ>

2017 年 9 月 11 日

第3ステージは標高差のある大きな周回を4周する準山岳ステージ。下りは道幅が広く登りは勾配が緩いため流れるようにレースは進む。展開は序盤から山岳賞雨澤を含む逃げグループが展開するが、集団もスピードを緩めずハイペースで進む。後半に逃げは吸収されレースは長く伸びた大きな集団のまま進み、周回を外れる引き込み線のような20%を越える急勾配ゴールへ差し掛かる。 続きを読む…

カテゴリー: 新着情報 タグ:

VUELTA A VALENCIA レポート<第2ステージ>

2017 年 9 月 9 日

第2ステージは今大会最大の山岳ステージで2級と1級の2つの峠を越える。山岳に強い雨澤が良いコンディションでスタートに並ぶ。レースは序盤から3名の逃げグループが形成され、総合リーダーの新城雄大が自ら逃げに乗り周囲を驚かせる。追走を迎え受け5名になった逃げグループは最初の2級山岳まで持ちこたえるが、頂上付近で後続集団から雨澤が単独アタックしブリッジに成功。 続きを読む…

カテゴリー: 新着情報 タグ:

VUELTA A VALENCIA レポート<第1ステージ>

2017 年 9 月 8 日

緩い3級山岳ポイントがあるものの何もなければ集団で進むコースレイアウト。チームは今回もステージ成績を狙い積極的に逃げに挑む。レースは予想よりも風の影響を受け、幾度か集団が分かれたり纏まったりの展開のなか、最後に飛び出した14名に新城と岡が入り、集団はスプリント勝負に向けてペースアップを試みるがタイム差は縮まらず14人の勝負に。 続きを読む…

カテゴリー: 新着情報 タグ:

2017 Tour de DMZ<Stage 4>レポート

2017 年 9 月 7 日

Stage4
第4ステージは78.9kmの平坦基調のコースで、唯一4kmの登り区間がコース中盤にあるが勾配は緩く集団ゴールとなることが予想された。
日本チームはネイションズポイントランキング上位17か国に与えられるユースオリンピックの参加枠を確保するためにも松田の総合7位、佐藤の総合10位、小野寺の11位を守ることをチームの最優先とし、ゴール前が下りゴールのため危険でなければ松田のスプリントでステージを狙うこととした。
続きを読む…

カテゴリー: 新着情報 タグ:

VUELTA A CANTABRIA 3rd STAGE REPORT

2017 年 9 月 6 日

第3ステージ VIOÑO – VIOÑO 143.3Km
複数の3級山岳を含む緩い山岳ステージ。早くも最終日となるためレースは個人総合、ステージ成績、各特別賞を狙った様々な思惑が絡むステージとなる。日本チームは引き続きステージ成績を狙った走りで上位を狙う。レースは序盤より岡が2名で飛び出し昨日に続き存在感を見せるが、展開は地元チームの山岳賞、スプリント賞獲得を狙う同盟らしき動きに封じ込められ終盤に入る。 続きを読む…

カテゴリー: 新着情報 タグ:

2017 Tour de DMZ<Stage 3>レポート

2017 年 9 月 6 日

Stage3
第3ステージは114.5kmで、スタート直後に1.5kmの登り、そして60km過ぎに4.5kmの勾配のある登りが控える。コース後半はアップダウンが続き、ラスト10kmからは道幅の広い直線となりゴールを迎える。
スタート直後は穏やかに進み、注意していた最初の登りでペースは上がらない。韓国の選手が攻撃をかけて抜け出し、さらに追走で1名チームメイトが続き、この2名の逃げとカザフスタンのコントロールする集団という形で勝負ところの登り区間に入る。カザフスタンがチームでまとまり、日本チームもその後ろに全員で並ぶ。勾配がきつく集団はバラバラになり、松田、カザフスタン4名、メキシコのISLAZ ROPEZ Fernando、韓国のJun Hyunsuの7名の先頭グループで山頂を通過する。 続きを読む…

カテゴリー: 新着情報 タグ:

2017年ロード世界選手権大会日本代表派遣選手団 

2017 年 9 月 5 日

2017年ロード世界選手権大会日本代表派遣選手団  
派遣日程 平成29年9月15日(金)~平成29年9月26日(火)
大会日程 平成29年9月17日(日)~平成29年9月24日(日)
開催場所 ノルウエー・ベルゲン
続きを読む…

カテゴリー: 新着情報 タグ: ,

VUELTA A CANTABRIA 2nd STAGE REPORT

2017 年 9 月 5 日

第2ステージ MALIAÑO – MALIAÑO 149.2km
第2ステージはサンタンデールの郊外の町MALIAÑO(マリアニョ)をスタートしアップダウンの周回コースを走り再びMALIAÑO に戻る比較的スピードレースのコース。チームは各選手の持ち味を生かした展開でステージ成績を狙いスタート。序盤から小野寺、石上、横山がアタックに反応し逃げを作ろうとするが長続きせず、纏まった逃げが成功したのは約20㎞地点で形成された岡、新城を含む8名のグループで中盤まで一定ペースで進む。 続きを読む…

カテゴリー: 新着情報 タグ: