Hauptmenü

U23 ナショナルチーム ベルギー遠征4戦 レポート

21. March 2017

メイン集団から飛び出し後に追撃集団を形成した山本。自ら動きレース展開を作っていけるセンスを持っている。Ichtegem
1周目に3名が抜け出し、追撃の動きで集団は活性化。数名ずつが集団を抜け出し、3周目の完了時点で9名の先頭集団ができた。
山本、草場、大町もこの追撃の動きに反応したが9名に加わる事は出来なかった。
後続の集団ではその後も追撃の動きを何度も見せるが、9名は最後まで逃げ切った。
山本は途中何度か集団を抜け出したがその都度振り出しに戻された。ラスト6周で集団から抜け出すものの25位でフィニッシュした。
草場と武山は残り2レース。山本と大町はその後も欧州のレースが続く。気を抜かずにコンディションを整えながら次戦となる水曜日のレースでも頑張ります。(橋川 健)

Ichtegem 出走125名 122.5km(7.2km 17周)
25位 山本 大喜
35位 草場 啓吾
DNF 武山 晃輔
DNF 大町 健斗
1周目。先頭集団を追撃する動きを見せた草場。あと一歩で届かなかったがタイミングは良かった。

Kategorien: New Book Information Schlagwörter: